アイフルで即日キャッシングする秘訣 今日中にお金借りるならカードローンの選び方が重要

アイフルで即日キャッシングする秘訣 今日中にお金借りるならカードローンの選び方が重要

 

 

アイフルは大手消費者金融の中で、安心感がセールスポイントです。

 

アイフルは在籍確認に融通を聞いてくれる金融機関です。

 

他社消費者金融で融資の審査否決になった場合も、アイフルで借りれたというケースも数多くあります。

 

アイフルのおまとめローンで他社消費者金融のお金を一括返済できたり、

 

借り換えローン活で従来の消費者金融からの借金を返済して金利を下げたりと、柔軟性のある金融機関といえます。

 

・金利4.5%−18.0%
アイフルは1000円から借り入れ可能で最大500万まで融資可能
・即日融資可能
・最短30分で審査完了
・来店不要で融資完了
・お金を借りるまでの流れがシンプル 
・パートアルバイトもキャッシング可能 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
・担保不要 連帯保証人不要
お金を借りられるかどうか1秒でわかる1秒診断

 

 

 

アイフル即日キャッシング可能? 安心して大手消費者金融でお金借りたい

 

アイフルは消費者金融として実績があり、広告を目にする機会も多い業界の大手です。

 

即日キャッシングに対応している消費者金融は他にもありますが、やはり融資を受けるならば、大手を利用した方が安心感があると思います。

 

アイフルでは様々なローンを扱っていますが、即日キャッシングを利用できるのは、金利4.5%?18.0%、限度額500万円の無担保キャッシングローンです。

 

無担保キャッシングローンの必要書類は本人確認書類(パスポート、運転免許証等)と収入証明書の2点ですが、利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入合計が100万円以下の場合、収入証明書に関しては原則不要になっています。

 

消費者金融で即日キャッシングを利用する流れとして一般的なのは、その日の内にローンカードの発行を受け、ATMや提携しているコンビニ等で借入をする方法です。

 

インターネットで申込を行い、カード受取は郵送ではなく、店舗や無人契約機を利用します。

 

ただし、即日キャッシングを希望する以上は、ある程度時間に余裕を持って手続きを進めた方が良いでしょう。

 

アイフルの審査は最短30分となっていますが、審査の時間が長引いたり、あるいは他の申込で混み合い、待ち時間が発生することも考えられます。

 

融資を急いでいる方は専用のフリーダイヤルを活用するのがおすすめです。

 

申込後に受付完了メールが送られてきたところで電話をすると、優先して審査が開始されます。

 

近くに店舗や無人契約機が無かったり、来店に抵抗がある方は、自分の銀行口座への振込融資という形でも即日キャッシングが可能です。

 

消費者金融というと、専用のカードをATMに挿してお金を引き出すイメージですが、

 

アイフルではカードの発行をせず、日付指定をして銀行口座へ振り込む形の融資にも対応しています。

 

銀行の営業時間との兼ね合いもあるので、即日で融資を受けるには、午後2時までに全ての手続きを完了させておく必要があります。

 

時間的な制約はカードの発行を受けるよりも厳しめですが、

 

手続きをインターネット・電話で済ませられる点や、口座振替で支払う料金に充てる場合などは振込の方にメリットがあります。

 

アイフルは即日でお金が必要な時に頼れる存在ですが、ある程度準備をしておかないと、融資を受けられるのが翌営業日になることも考えられます。

 

必要書類の記載内容に不備がないかを確認し、手続きは午前中から開始しておいた方が良いでしょう。

 

 

アイフルの審査基準について どうしても今日中にお金借りるなら

 

アイフルで即日融資を受けるためには、審査に通らなければいけません。

 

審査はどのような基準に基づいて行われるのかをある程度知っておくと、即日融資を受けることができるかどうかのめどをつけることができます。

 

アイフルの審査基準は、まず、満20歳以上69歳未満でなければいけないという年齢制限があります。

 

既に仕事に就いていて収入を得ていても、20歳以下であれば融資を受けることができません。

 

 

また、70才以上の方も年齢制限にかかってしまうので融資を受けることができません。

 

 

定期的な収入があり、返済能力があることも重要な審査基準になります。

 

消費者金融には総量規制という法律が適用されるので、年収の3分の1までしか借入を受けることができません。

 

そのため、無職の方や仕事に就いていない専業主婦の方は融資を受けることはできません。

 

アルバイトでも定期的な収入がある方は利用することができますが、限度額が低く設定されることが多いので、大きな額の融資を希望するときは、希望する金額の借入を受けることができない場合があるので注意が必要です。

 

また、定期的収入があっても、貸金業者に長期延滞をしたり、債務整理を行った経験がある方は、審査に通らないことが多いです。

 

長期延滞は、クレジットカードやローン、キャッシングなどの支払いが2ヶ月から3ヶ月以上遅れると信用情報に登録されます。

 

そして、他の貸金業者から借入が年収の3分の1に達している方や、借入が5件以上ある方は、審査に通らないので、他の業者から借入がある方は即日融資を受けることができません。

 

過去にアイフルを利用した経験があり、滞納して返済をきちんと行っていない方も当たり前のことですが審査に通ることはありません。

 

 

 

アイフルは、勤務先に本当に在籍しているのか勤務先に在籍確認の電話が入ります。

 

電話で確認をとることができないときは、勤務先が記載されている健康保険証の写しなどを提出すればそれで良い場合もあります。

 

勤務先で確認がとれず、健康保険証の提出もできない場合は、最終的に自宅に電話がかかってくることがあります。

 

自宅への電話で連絡がつけば審査に通る可能性がありますが、いずれも連絡がつかなかったときは審査に通ることはありません。

 

また、勤務先の情報など嘘の記載をしていたことが分ったときも審査に通ることないので、嘘を記載しても在籍確認などがあるので、ありのままを正直に記載して審査を受けましょう。

 

アイフルの在籍確認 誰にもばれずにカードローンを作るなら

 

どうしてもお金が必要になり、カードローンを利用したいと思っているけれど、誰にもバレずに利用をしたいという方も多いのではないでしょうか。

 

大手の消費者金融であるアイフルから借入を受けたいと思ったときは、申込みの手続きを行うと、返済能力があるかどうかの審査が行われます。

 

借入を受けると必ず利息をつけて返済しなければいけないので、ほとんどの貸金業者は、事前に勤務先や年収などを考慮して審査を行います。

 

 

 

審査では、本当に申込書に記入をした勤務先に在籍をしているのかどうかを確認する在籍確認が行われます。

 

在籍確認は、アイフルの担当者が直接勤務先に電話をして本人が在籍しているかどうかを確認します。

 

消費者金融から電話が入ると勤務先に借入をしていることがバレてしまうのではないかと心配に思っている方もいるようですが、電話は会社名ではなく、担当者の個人名でかかってくるので、勤務先にバレるということはありません。

 

勤務先に自分あてに電話がかかってくることがあまりないので、怪しまれるのではないかと心配に思っている方は、クレジットカードも審査のために確認の電話が入ることが多いので、クレジットカードの確認の電話だと言っても良いのではないでしょうか。

 

アイフルでは、申込みは完了すると何の連絡もなく勤務先に電話をかけるということはなく、事前に本人の了承を得てから在籍確認を行うので、個人名で電話が入るとどうしても都合が悪いという方は、そのときに電話以外の方法で確認をしてもらうことができるかどうかを相談をしてみましょう。

 

場合によっては、勤務先の名前が入った健康保険証の写しなどを提出することで確認を行ってもらうことができることもあります。

 

電話が入ったときは、外出など不在で電話をとることがでできなくても構いません。

 

担当者の個人名で電話がかかってくるので、不在にしているときに電話がかかってきても職場にバレることはありません。

 

電話に出たときは、名前の確認など簡単な確認が行われるだけなので、時間がかかることもありません。

 

急ぎで利用したいけれど、申込みをしたときが土日や祝日で勤務先が休業をしているときは、在籍確認はどう行われるのかを確認しておくと良いでしょう。

 

 

在籍確認があると職場の人にアイフルを利用することがバレるのではないかと心配している方は、アイフルは個人のプライバシーをしっかり保護してくれる会社なので、誰にもバレることなく安心して利用することができます。